2011年 03月 16日 ( 1 )

東京でもかなりの強い揺れを感じました。

日を追うごとに、状況が詳らかになっています。
甚大な被害が出ています。

こうしてパソコンを立ち上げましたが、言葉が見つかりません。

とにかく最善を願うばかりです。

テレビでは食料、水、燃料、生活物資が不足していると
訴えていますが、受け入れ態勢が整っていないため今のところは
個人支援はできません。

今、ここにいてできる事は、募金、節電、それから情報を正しく
把握して冷静に行動することです。
間違っても、不安や恐れにかられて見苦しい買い占め行動など起こさない
ようにしたいものです。


自ら、地震の被災者の経験を持つ西宮市議の今村岳司氏のブログ
です。とても重要なことが書いてあると思いましたのでここで紹介
させていただきます。

『あの恐怖と屈辱は、記憶よりさらに奥に刻み付けられてしまっている』

いろいろと捉え方はあるかもしれませんが、心に留めていただきたいと思いました。
[PR]
by suamanote | 2011-03-16 15:05 | 暮らし